ノートPCの電源を入れてもすぐ切れる症状が何をしても直らないなら電源スイッチの接触不良かも

やってみた

ノートPCがある日突然以下の症状になったので直らないかと相談がありました。

  • ノートPCの電源を入れてもすぐに落ちる
  • その後ボタンを押さないのに電源が入ってすぐ切れるを繰り返す
  • 極稀に起動するけど突然落ちる

偶然原因を見つけて直ったので記録を残しておきます。

原因発見までの流れ

預かってばらしてみたら少しホコリは溜まっていたものの基盤の損傷もなく原因は見当たりませんでした。

これといった原因のわからぬままCPUクーラーファンの清掃、グリスの塗り直し、HDDをクローンして入れ替えと試してみても変わらない……。
検索しても似たような症状はあるけどまったく同じ症状は見つからない。

面倒になってACアダプタをつないだままいじくっていたら、電源スイッチのケーブルに触れただけでなぜか電源が入りました。

電源ケーブルに不具合があるなら電源入れたあとスイッチがつながって無ければ普通に動くんじゃね?と思い立ち、電源入れてすぐスイッチのケーブルをM/Bから抜くと落ちることなく起動しました。その後も普通に動作します。

スイッチケーブルの端子をよく見てみると黒ずんでいたので、汚れてショートしていたのが原因だったようです。

今回の症状の原因

電源スイッチから伸びてM/Bにつながっているケーブルの端子が汚れていて、意図しないオンオフ信号が流れていたのが原因でした。

電源スイッチから伸びてるケーブルの例

最初は黒ずんでいて4本線かもわからない状態でした。無水エタノールで拭き取るだけで下の写真のようにきれいに。

この状態でつないだらあっさり解決。

あとがき

似た症状で困っていたら、他のいろいろな対応を試す前に電源スイッチのケーブルを見てみるといいかも。ファンをバラすより楽だろうし。

パソコンの不調で相談されるもののうち、TOSHIBAの機種の割合は結構高い印象です。TOSHIBAのノートPCは以前も電源スイッチ絡みの修理をしたことがありますがスイッチ周りが弱いんですかね?

でも差し込んである部分だしなぁ、組み立ての時に素手でべったり触ったとかでもなければここまで汚れるってこともなさそうだけど。

まぁ結構古い機種だからしょうがないのかもしれない。しかしこの前発掘した「VAIO PCG-C1」は普通に動いたし製造時期の世の中の情勢によるのだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました