リーバイス501オリジナル(501-0000)のサイズ感と色落ち具合(2年経過画像有)

リーバイス501-0000 バックポケット物レビュー

筋トレしたら太ももが太くなってAPCとかFULLCOUNT1109とか、細身のジーンズが軒並み履けなくなってしまった。

それ以来しばらくジーンズから離れていたけど、やっぱりジーンズが履きたくなって探すことに。

今後またサイズが変わるかもしれないから安いジーンズでいいが、その辺で売ってるものだとウェストがでかくて太ももがきつく、サイズが合わない。

似たような理由で合うジーンズが見つからず困っている方向けの情報です。

501-0000を手に入れるまで

条件はこんな感じで探しました。

  • また履けなくなったら嫌だから安いの
  • ボタンフライ
  • ベルト無しで履きたい
  • ウェストに対してワタリが大きめ
  • できればリジッド
  • 入手しやすい

色々試着してみたけど、ウェストに合わせると太ももがきつい、太ももに合わせるとウェストがガバガバと残念なことに。

ベルトすればいいんだろうけど、ウェストが余り過ぎて腰回りが変になるし、そもそもベルトするのがめんどくさい。

そういえば501のシルエットはちょうどいいかもと、ライトオンに501を見に行ったら、新しい501待ちのタイミングだったらしくどこの店もサイズ切れ。

ちょっと待てば入荷しただろうけど、こうなるとすぐ欲しくなるのでさらに調べた結果、アメリカではその辺で売ってるという501オリジナルというものを発見。

ウェストだけでなくレングスも細かく選べるしシュリンクトゥフィットでしかも安い。

いきなり通販は心配だから試着したいが実物を置いている店が少ないようで、自分が住んでいる所で一番近いのはアメ横だった。

たまたまそっち方面に行く用事があったのでお店に出向いて試着したら探していた条件に近かったのでお買い上げ。

サイズ感、サイズ選び

自分の購入当時の体型は以下の通り。

  • ウェスト(腰骨の位置) 82 cm
  • 太もも 50.5 cm
  • 身長 173 cm
  • 体重 62 kg

この体型でウェスト30、レングス30を選んだら、完全に縮みきるときついし短かった。

履き伸びでどうにかなる感じではなかったので、これは知り合いにあげて違うサイズを買い直した。

新たに買ったのはウェスト32、レングス33のもの。

ウェストはベルト無しでちょうどいい位で、洗濯直後はちょいきつめで履き伸びするとぴったり。

裾はちょっと長かったので、見栄をはらずL32でよかったかも。

個体差はあるものの概ねショップで記載されている通りなので、ショップ記載のサイズを信用して選んで問題ないかと。一応以下にサイズ詳細をまとめてます。

2020年4月9日現在

体重66~67 kgに増え、ウェストは腰骨の位置で82.8 cmになったがまだ問題なく履けている。

ただ太もものあたりの余裕がが少しだけ無くなってきた。

現在の501のサイズ

一度履いた後で計測。洗いたてはこれよりわずかに小さい。

概ねショップで記載しているサイズ、縮み率どおりだった。

ウェスト

実測
40.5 cm

ショップ記載のサイズ
購入時85 cm 縮み後82.5 cm

下の画像の状態でまっすぐメジャーを当てて測ったので、ほぼショップの縮み後通り。

ちょうど腰骨の上のでっぱりあたりにひっかかる位置で、きつくもなくゆるくもなく丁度いい。

W32の実測

股下

実測
76 cm

ショップ記載のサイズ
購入時84 cm 縮み後76 cm

ぴったりショップ記載通りだった。

ただ前回買った30インチは記載サイズより縮みが大きかったので、ウェスト等に比べてレングスは個体差が大きそうだ。

L33の実測

ワタリ

実測
29.5 cm

ショップ記載のサイズ
29.5 cm

これもショップ記載通り。

W33の実測

裾幅

実測
20.3 cm

ショップ記載のサイズ
21.5 cm

伸ばす負荷がかからない部分だからか小さめになった。

フィット感に大きく影響する部分ではないので問題ない。

色落ち

洗濯方法

そのへんに売ってる中性洗剤を使用し、裏返して洗濯機で普通に洗っている。

1回履いたら洗うこともあれば数回履くこともある。

干すのも天日もあれば部屋干しのこともある。

要はあんまり気にせず適当。

履く頻度

平均すると週2回位。

真夏は履かなかった。

1年経過後の状態

糊落としは2019年2月26日に行った

フロント

フロントは一応ひげがある。

色の定着が良くない?からなのか色落ちしている部分と色が残っている部分の差がはっきりしていない感じ。

セルビッジじゃないのでアウトシームのアタリはほとんどない。

1年経過 フロント

バック

バックはポケットや縫い目のアタリはあるが、ハチノスはうっすらと折り目がある程度。

1年経過 バック

裾はシングルステッチだが結構うねうねしている。

1年経過 裾

半年くらいはのっぺりしたままだったが、最近になって急に色落ちが進んだように感じる。

とはいえ、まだまだのっぺりしているが。

セルビッジみたいながっつり縦落ちもないし、ぼんやりした色落ちだけど、気軽に履けるし履き心地も悪くないしこれはこれでいい。

安いから気負わず履けるし。

余談だが、産地で縫製や色落ちに違いがあるらしい。

ちなみにこれはメキシコ製。

知り合いにあげた30インチもメキシコ製だったが、そっちはなぜかいい感じに色落ちしていた。

履いた感じのゆとりは同じくらいだし、履いてる頻度はあっちのほうが少ないのに原因は何なんだろうか?

2年経過後の状態

フロント

2年経過 フロント

もものあたりは白っぽさが増してるけど、こうして見るとそんなに変わっていない印象。

途中シングルステッチで裾上げしたので裾の色落ちはリセットされている。

バック

2年経過 バック

全体的に薄くはなってるけどそこまで大きく変わってない。

フロントアップ

2年経過 フロントアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました